アップデートのポイント

エクステリアリフォームとは?ポイント・種類を解説

所有している家のリフォームをしてみたいと考えたことはないでしょうか?この記事では、リフォームの中でも家の外側のリフォームとして、エクステリアリフォームとは何か、エクステリアリフォームの考え方のポイント、エクステリアリフォームの種類の「門扉」「フェンス」「アプローチ」「ウッドデッキ」「カーポート」「テラス屋根」「サンルーム」について解説していきます。

エクステリアリフォームとは?

エクステリアとは「屋外の設備」全般を指す意味です。「外構」「外装」ともいいます。具体的には、門扉、フェンス、アプローチ、ウッドデッキ、カーポート、テラスなどのことを指します。住宅のある敷地の外観に関わるもの全てというイメージです。

「エクステリアリフォーム」とは、「屋外の設備」のリフォームとして新たな施工、配置やデザインの変更などを行うことをいいます。

エクステリアリフォームの考え方のポイント

エクステリアリフォームを考える上で大切なのは、家の外側をどう使いたいかということです。家の外側について困っていることを考えてみましょう。

例えば
・雨でも気にせず使える外のスペースが欲しい。
・洗濯物が急な雨で汚れて困る。
・オシャレな庭にしたい。
・庭でくつろげる空間が欲しい。
・家の外にリビングと続く空間が欲しい。

これらのような困りごとに合わせて、家の外側をどう使うか決めていきます。

エクステリアリフォームの種類とは?

エクステリアリフォームを考える上で、エクステリアを構成している具体的なモノを把握して全体像を掴んでいきましょう。

「門扉」

門扉とは出入り口にある門の扉のことをいいます。外に向かっての「家の顔」といえるでしょう。
門扉の素材として、腐食やさびに強いアルミ製が多いです。開閉方法としては主に両開き、片開き、スライド式の3つがあります。門扉を選ぶときには、フェンスや建物との統一感や調和が大切な決め手になるでしょう。

「フェンス」

フェンスとは、家の周りなどにある柵、囲いのことです。

外部から家の中が見えないようにする目隠しの役割をします。

「アプローチ」

アプローチとは門扉から玄関まで続く通路のことをいいます。

素材はコンクリート、タイル、レンガなどが一般的です。デザインから植栽の配置など色々な要素を組み合わせることができ、外から目に留まりやすい重要な場所といえるでしょう。

「ウッドデッキ」

ウッドデッキとは建物の前に地面より高く設置される木材(合成木材など)のテラスのことです。

ウッドデッキはくつろぎのスペースとして活用したり、趣味やガーデニングを楽しんだりと自由に使い方を選ぶことができます。目的に合わせて色々なアレンジが可能です。
リビングの内と外の空間がつながることで、景観がよくなり、広々とした空間を活用できます。

ウッドデッキの良い部分は、2階でなく、1階の庭先でも洗濯物を干すことができるため家事が楽になります。また、子供やペットとも安心して遊べるスペースを確保したり、家族・友人と外でランチや、自然の中でのBBQなどの楽しみを広げることができるでしょう。

「カーポート」

カーポートとは、屋根と柱だけの簡単な車庫のことをいいます。

壁で覆うようなガレージとは区別して使われています。特徴として、車を停めたときには横や後ろに壁がないため、車の乗車や荷物の積み下ろしがしやすいです。

カーポートの良い部分は、強い日差し・紫外線から車を守ることで、劣化や温度上昇を軽減できます。
大雨・大雪などから車を守ることができ、雨に濡れないことで荷物の出し入れが快適になったり、車の乗り降りで傘をささなくても良くなるでしょう。

雪・冷気などから車を守って冬の日のフロントガラスの凍結を防ぐことができます。

台風・強風による飛散物から車を守ることで安心できるでしょう。また、ポリカーボネート(耐衝撃強度に優れたプラスチック素材)を使ったものなら上から物が落ちても屋根が割れにくく車を守ることができます。

「テラス屋根」

画像:LIXILのHP

テラス屋根とは1階の窓から庭につながる部分などに取り付ける屋根のことです。

テラス屋根の良い部分は、強い日差し・紫外線・急な雨・雪から洗濯物を守ります。また、雨の日でも洗濯物を干すことができます。

「サンルーム」

画像:LIXILのHP

サンルームとは、テラスの側面をガラスで囲ったものです。

ガラスで囲まれている空間のため、天気に左右されずに洗濯物を干すことができます。風もしっかり取り込めるため、洗濯物の乾きにも満足できるでしょう。密室のため、洗濯物の盗難の心配もありません。

まとめ

エクステリアリフォームの全体像を把握できましたら、リフォームに向けてどうするべきかを検討していくことも必要でしょう。

メット株式会社でもエクステリアリフォームのお手伝いができますので、お気軽にお問い合わせください。

「メットにおまかせシリーズ」
メットにおまかせシリーズは、ご相談から採寸、見積、アイテムの選択、施工、さらにメンテナンスまで、住まいのアップデートに関する対応をすべて一貫してメットにおまかせ頂けるサービスです。

お問い合わせ・ご相談はこちら

メットでは『自分で取り付け』『メットにおまかせ』サービスを通して、住まいのアップデートをサポートしています。

採寸方法や組み立て、取り付けからアイテムの選び方まで、快適な住まいへのアップデートに関するご相談がありましたらお気軽にお問い合わせください。
メットサポータースタッフが丁寧にご案内致します。

メット株式会社
〒661-0974 兵庫県尼崎市若王寺3-30-24
営業時間 10:00~18:00(定休日 土日祝)