ホームサイトマップ>プライバシーポリシー
会社概要 事業内容 採用トップ 商品ラインナップ 問い合せ
 
企業理念
将来構想
メットの未来
中小企業から飛躍するベンチャー企業へ
会社概要

会社名はご存知ないかもしれません。 しかし、きっとどこかでお会いしているはず。 私たち  METT です。 代表取締役社長 南條 益伸

建物が、暮らしに「場」を提供するものだとすれば、暮らしに「快適」を提供するのは、住宅建材や設備ではないでしょうか。住まいのニーズにあわせて、最適の建材や設備をご提案し、お届けするメットのビジネスは、人々の暮らしの品質に深くかかわっています。住まいや暮らしへの深い想いがなければ、本当の快適は生み出せない。それを思うとき、私たちは、課せられた責任の重さを感じます。

今、この業界で求められているのは、トータルに暮らしの質を高めることができる、プロの提案力です。暮らしの多様化にともない、住宅関連アイテムは飛躍的に増大してきました。それを扱う私たちには、よりいっそうのスキルアップが求められています。これからは、努力なくして生き残ることが難しい業界になるようでしょう。それが、私たちにとってのチャンスだと考えています。

私たちが目指しているのは、住宅建材のディストリビューターです。メットなら、すべてをまかせられる、施主様から、そして、ビルダー様から、そんなご信頼をいただくために。私たちは、これからも全力でこの仕事に取り組みます。






将来構想

各事業部にマウスをあわすと説明が表示されます。




メットの未来

フィールドを広げることで、いっそう顧客満足を高めたい。メットがめざすのは、住宅建材の総合ディストリビューターです。

メットは若い会社ですが、事業を着実に育ててきたその成長力は、業界からも注目されています。しかし、私たちは、今の業績にこだわることなく、ビジネスは新たなフィールドに向かって疾走を続けています。例えば、メットのトータルハウジングを通じて、国が推奨する100年住宅の実現に貢献すること。新資材事業として断熱材などにも取り組み、CO2削減を実現し、環境保護にも貢献すること。社会的意義の高いこうした取り組みも、メットの存在意義を高め、そのビジネスを大きく育てていく原動力となっていくでしょう。住まいの快適をお届けする私たちメットのビジネス活動に、これからもどうぞご期待ください。


メットトータルハウジング





METTは、大きな会社よりも最良の会社を目指します。
これまでの成長を維持し、更なる高みへ発展するために当社は努力を惜しみません。それは、会社を大きくするためではなく、最良の会社を目指すためなのです。
METTが中小企業からベンチャー企業に飛躍するために何をすべきか。最良の会社を実現するために何をするべきかを考え、5つの企業方針を立てました。
以下に記す企業方針と施策の実践が当社がベンチャー企業に飛躍するための条件だと考えます。


 
 




METTのスローガンは

ですが、ではMETTってどうしてこんな名前がついたのでしょう?

正解は↓





(C)METT All rights reserved. 当ウェブサイト掲載の記事、写真等の無断複写、複製、転載を禁じます。